忍者ブログ
[1344] [1338] [1347] [1350] [1348] [1349] [1346] [1345] [1339] [1336] [1335]
国土地理院の25000分1地形図新潟北部・新潟南部(ともにM45.3.30発行)の水系を青く加工したもの+数値地図25000(H21.9.1発行)をカシミール3Dで切り出したものを重ね、GIFアニメに加工した。容量の都合で左右500ピクセルとしているが、左右1000ピクセルのものをこちらにアップしてあるので、ダウンロードして閲覧してほしい(GIFなので、プレビューではアニメにならない可能性がある。その場合はブラウザで開くことを推奨。なぜか、というか連結間違えたのでアニメーションの流れが逆…)。

信濃川の川幅が広かったのや「万代島」が島であったのはもちろんのこと、明治末の川の流れなどがいまの道路や地形に繁栄されているのがよくわかる。

興味深いのは、古信濃川が道路として残っているところと、栗の木バイパスがクニャッとしてるところ。そして、新潟駅と万代橋東詰の間の五差路、「流作場(りゅうさくば)」から南西に延びる一通の道がかつての右岸の堤防であり、だからこそ…この道路が栄えある「新潟県道1号線」になったのだろうか。

25000分1地形図新潟北部・新潟南部(ともにM45.3.30発行)に、右岸は堤防を、左岸は岸線を赤く示した。下記のものと比べて欲しい。

いまの「下(シモ)」と呼ばれる地域に張り巡らされた堀が、いまの道路線形に残っていることも見て取れよう。

数値地図25000(H21.9.1発行)
PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13
25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析