忍者ブログ
『廃道ナイト』のネタのひとつに「石垣をまじまじとみつめたことがある?」
というのがあった。

先日、箱根に行った際に見つめたのはココである。

大涌谷に行く道で、クルマがまったく動かなかった。
駐車場入場待ちなのはわかっているので5分でUターンした。

IMG_9212.JPG


















規則正しい谷積み。
でも、すごく手作り感がある。
その理由は、石材を加工した間知石が、整然としていないためだ。

とくに端部に注目すると、五角形の大きさがまちまちなのがよくわかる。
線を引いてみると、直線でもないことがわかる。
IMG_9212-2.jpg










なお、斜めなのは現地がそうなっているからであって、
撮るときに斜めってしまったのではない。

こうして見ると、/方向のものは長め、\方向のものは短めである。
長めの/型は、長辺2:短辺1くらいの比だが、
短めの\型は、長辺1.4:短辺1くらいの比である。

まさか、黄金比・・・

言ってみたかっただけです。すみません。






PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
28 29 30 31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析