忍者ブログ
[1687] [1686] [1685] [1684] [1683] [1682] [1681] [1680] [1679] [1678] [1677]

佐田岬半島の付け根近くにある伊方ダムは「こんなところに?」と思う揚水水路を水源としている。地形図だけをおっかけていると、水管がかなり標高の低い場所にあったりするので、地図ではなかなか推測できないあたりにおもしろさがある。

佐田岬半島は、幅が狭いところでは1kmくらいしかないわりには標高が400m近い場所もあり、かなりダイナミック。そこから降りてくる道路はどれも急勾配、急カーブだ。

 
伊方ダムが見据える先にはすぐ海がある。ゲートのない堤体から、しずかに放流されていた。

PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 11 12 13 14
15 18
23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析