忍者ブログ
[1789] [1788] [1787] [1786] [1785] [1775] [1776] [1779] [1777] [1784] [1781]
 
高知県の平鍋ダムの少し上流、奈半利川に小川川が合流する付近にスマートなコンクリートアーチ橋がある。国道493号沿いだ。

 
1.5車線幅…と思いきや、これは魚梁瀬森林鉄道の橋梁を車道に転用したものだ。鉄道橋は、校正桁橋ならば最低限の幅しかないが、そういえば、アーチ橋は、そこそこの幅を持つ。スパンゆえの剛性の関係だろうか。

 
 
おもしろいのは、親柱があることだ。通常、鉄道橋には親柱はないのだが、森林鉄道の橋には往々にして存在する。車道に転用された際に設置されたとは考えにくいので、森林鉄道は林道、つまり道路と同じ扱い…ということに由来するのだろうか。

 
少し引いて。このような環境にある。写真左奥(奈半利川)に見えるのは二股発電所。








PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 11 12 13 14
15 18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析