忍者ブログ
[1964] [1965] [1962] [1956] [1955] [1960] [1959] [1961] [1958] [1943] [1950]
 
いつもは青空と緑が迎えてくれる七谷駅。


魚沼には雪が積もっていたが、ここは雨だった。その雨もあがり、枯れきった草と、わずかに残った緑が濡れている。この七谷の、雪直前の空気は、まさに新潟の冬だ。

 
小学校6年生の時に、一度だけ乗り通したことがある蒲原鉄道。1月の冬休みだった。友達と3人だった。たしか雪が降っていたと思う。考えたこともなかった小型の電車の車内はロングシートで、横に3人並んで座り、前も見えず、車窓も雪。断片的なシーンの記憶しかないが、私の中での「新潟の冬の光景」というイメージは、この頃に私の中に形成されたものであり、その断片的なシーンは、その形成にも大きく影響を与えている。

 


PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析