忍者ブログ
[134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [125] [124] [123]
20090918.jpg20090918-2.jpg













































土砂降りで始まった磐越西線のアメリカン・ブリッジ製の橋めぐりは、
いっとき晴れ間となったものの、夕方にはまた土砂降りとなった。
R49を新潟へ向かう途中、磐越自動車道の下をくぐる手前右にコレが見えた。

安田民俗資料館

傘が役立たない中、スローシャッターを切った。
周囲の藪や樹木の枝振りが伸び放題。それが風に躍る。
公式サイトの美しい写真では、電車の車体はすべて見えているが、
現状は上記の通りである。

資料館の中も見たかった。
しかし、「本館」即ち旧蒲原鉄道本社社屋内は物置のような状態。
玄関先の草刈りもされていない。
月曜閉館というが、この日は日曜。
のちほど調べたら、管理人が個人であり、療養中のため休館中であるという。
その間に貴重なこれらのものが朽ちねばよいが。

PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8
11 12 13 14
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析