忍者ブログ
[1111] [1110] [1109] [1108] [1107] [1106] [1105] [1096] [1103] [1102] [1101]
道道を走っていたら、インフレナンバーが目に入った。北海道道3817号茂世丑最上線。あれ、道道って1100番台くらいまでじゃなかったっけ…?


wikipediaの都道府県道の項目によれば「北海道においては、整理番号のほかに路線管理番号(道路現況調書で用いられる番号。主要道道においては整理番号+1000、一般道道においては整理番号+3000)が存在し、特に一般道道においては、路線管理番号を標識に使用する場合がある」とのこと。なるほど、ではこれは道道817号なのだな。そう思って地図を見ると、たしかにそうだ。

標識となっている最大の数字はいくつなんだろう?

【2013年8月12日追記】
サイト「道道資料北海道」の大島仁さんが、この件について解説記事を書いてくださいました。下記リンク先をご覧ください。これを先に知っていれば、今回の北海道ツーリングは道道標識めぐりをしたかもしれないと思うと悔しいなあ(笑)。
・5000番台の道道が存在する謎

PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
10
16 17
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析