忍者ブログ
[1929] [1942] [1940] [1930] [1939] [1938] [1936] [1917] [1935]
 
混雑しているだろうから、という理由で、富良野にはあまり足を踏み入れない。旭川から、あるいは落合に向かう国道38号も、ずっと時速50kmでクルマが数珠つなぎだったりして、つらいのだ。それを押して、麓郷に行ってみたところ、大きな、しかしこういう規格の郵便局舎に出会えた。

 
奥行きがあるだけあって、煙突は二つある。側面の窓、手前3連の部分までが、カウンターと客扱いスペース、奥の4連は業務用か。

 
左側面。窓の有無が異なる。

 
そして、残っていた旧郵政書体。








PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 6
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析