忍者ブログ
[126] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132]
IMG_8480.jpg






















ミシュランのT63でオンツーばかりなので、3000kmくらいでほとんど山がなくなってしまった。
もうオンツーに絞ることにして、シラクを買ってきた。
買ったのは7年ぶり。
シラクを装着するのは、たぶん12年ぶりだ。

シラクは、リヤをロックさせるとスキール音がするほどグリップするので、
値段の割には舗装路での安全性を向上してくれると期待している。
また、他のロード向けタイヤに比べれば、相当にダートでグリップする。

T63。ダートではこれしかチョイスしようがない。
足つき性が悪くなり、ロードノイズもものすごい。
ミミが出にくいのも特長だ。
いままで3~4組履いた。
1998年の女神湖スカイエンデューロに出たときもこれを履いた。


ついでに過去に履いたタイヤ。

●BS TW47/TW48
純正。オンより。
リヤのビード落とすのが本当に大変だった。

●BS TW101/TW152
TW47/TW48より溝が少ないがパターンは似てる。

●ダンロップ トレールマックス
シラク並にダートでそこそこグリップする。
タイヤ交換も楽。
たぶん3組くらい履いた。
4000~6000kmもつ。

●ダンロップ D607(リヤのみ)
D604の大排気量版か。
いままで履いた中でもっともオンより。
ダートでのグリップはゼロ・・・ではないにしろ、かなり悪い。

●ピレリ MT60
モニター的なテストのために装着。
シラク/トレールマックスほどではないが、ダートそこそこ。
コイツが減ってタイヤ交換するとき、ビード落とすのに1時間かかった。

●ミシュラン シラク
前述。

●ミシュラン T63
ダートでアクセルターンしてもリヤが逃げていかないほどの食らいつき。
オフ用として最高というか唯一の存在。
でも、もって3000km。
舗装路の高速コーナーではリヤが滑るし、
オンでハードなブレーキングを繰り返しているとすぐ減るし、
ロードノイズはひどい。
舗装路でモトクロタイヤ使うくらい神経質に扱ってちょうどいいかも。



実は、アフリカツイン純正のT66は装着したことがない。
あまりにオン寄りに見えるのと、無意味にチューブレス仕様で高価なためだ。
パンク修理にてこずりたくない。


今回、タイヤといっしょにチューブも買ってきた。
フロントがヘビー、リヤがノーマル。
フロントの空気がすぐ抜けていたので、それが改善されるだろう・・・といいつつヘビーにしちゃった。
リヤも、バルブの根本が錆び。パッチが数カ所あたっているはずなので、もう交換しなくちゃね。
IMG_8477.jpg

PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析