忍者ブログ
[888] [885] [879] [883] [882] [881] [880] [884] [875] [876] [877]
<ご参考>
英国系100フィートポニーワーレントラスの横桁考の整理ページ

==
20121006_000.JPG国道399号の旧道にある伊達橋。英国系100フィートポニーワーレントラスが3連+200フィートワーレン2連+100フィートポニーワーレントラス1連+鈑桁1連となっているのだが、こちら側の200フィート桁は100フィート桁2連をバラし、200フィートに作り替えたものだ。いまは歩道橋となっている。

20121006_005.JPG早速だが横桁。魚腹形だ。秩父鉄道の見沼代用水橋梁と同じか。

20121006_001.JPG西側。

20121006_002.JPG西側の銘板、左側。「伊達橋」。

20121006_003.JPG西側の銘板、右側。「阿武隈川」。

20121006_004.JPG横から。他の英国系100フィートポニーワーレントラスともちろん同じシルエット。

いったん、東側へ。
20121006_008.JPG東側、左の銘板。「だてはし」。

20121006_007.JPG東側、右の銘板。「昭和五十四年三月竣功」。これは、歩道橋へと改装した時点での銘板だ。歴史的鋼橋集覧によれば、この橋が架けられたのは1921年(大正10年)である。

さて、少し戻る。



20121006_006.JPG改造された200フィート桁。

20121006_009.jpg部材をつないでいるのがわかる。こちらは圧縮力がかかる部分。

20121006_010.jpgこちらは引張力がかかる部分。


この伊達橋は、かつては信達軌道が通っていた橋である。興味を引かれた方は下記を是非ご覧いただきたいのだが、とくに『日本の廃道』には、この伊達橋に軌道が通っていたときの写真もふんだんに掲載されている。ぜひぜひ。

『日本の廃道』47号「旧橋紀行 伊達橋」(TUKA氏)
wikipedia 伊達橋
wikipedia 福島交通飯坂東線


PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 11 12 13 14
15 18
23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析