忍者ブログ
[882] [881] [880] [884] [875] [876] [877] [874] [873] [872] [871]
英国系100フィートポニーワーレントラスの横桁考(番外1-1)山形鉄道最上川橋梁
英国系100フィートポニーワーレントラスの横桁考(番外1-2)山形鉄道最上川橋梁
と並行して県道が走っていて、荒砥橋という橋で、最上川を渡っている。

20121002_000.JPG
カンチレバー・プレートガーダーである。といっても、それほど支間が大きくは見えない…。

20121002_001.JPG左に切れているのが碇着桁、その右隣りが吊り桁である。吊り桁がのしかかっている部分は、雨どいが2本並んでいるのでわかりやすい。また、画面内に山形鉄道の最上川橋梁が見えている。

20121002_003.JPG接合部を下から見る。右が碇着桁、左が吊り桁。張り出しは、たったこれだけ…。

接合部は剛結してはあるが、大きな地震があったらずれてしまうのではないか、と思うような…。

20121002_002.JPG並行して、上流側には歩道橋が架けられている。こちらは箱桁の通常の橋だ。カンチレバーではない。


PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
10
16 17
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析