忍者ブログ
[164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154]

20091022.jpg



















お茶の水の聖橋から見た神田川橋梁である。
お茶の水から秋葉原に向かう総武線が通る。

もう少し画角を広げると、本当に主役級ばかりで、
なにを撮ってるんだかわからなくなる。

画面中心には神田川橋梁。
ラーメン構造の橋脚が目を引く。1932横河橋梁製。

その下には昌平橋。1928年製。
煉瓦アーチにも見えるが、時代からみてわかるとおりRC製。

その左には松住町架道橋。
巨大なブレースドリブタイドアーチ。1932年東京石川島造船所製。

右に写っている線路は、お茶の水から東京に向かう中央線上り線だが、
その先にはハーコート製の昌平橋架道橋。1904年製。

ここに電車が2本写っていたら、主役が6人だ。


鈑桁の昌平橋架道橋よりも、ブレースドリブタイドアーチの松住町架道橋のほうが
古めかしく見えるのは、その外見ゆえか。
しかし、両社の間には、実に28年という隔たりがある。

PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13
25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析