忍者ブログ
[48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [37]
3日目。
土合駅を始発(?)で出発し、自転車を置いた駅へ戻る。
あとは実家へ向かうのみ、気負いもなく走り出す。

小千谷のあたりで登り返しがあるが、あとはたいしたことはなく
淡々と17号を走り、長岡から8号を走り、
燕三条駅でちょっと長い休憩。
昼食をとった気もする。
バーハンドルに対した腕が痛かった。

8号をさらに東上し、いつしか知っている道に出た。
いわゆる普段着だったし、自転車に荷物を積んでるわけでもないので
新潟市内に入り込めば、「家から買い物に出てきた」程度の格好に見えただろう。
午後もそれなりに過ぎたころ、実家でペダルを止めた。


その後、東京に乗って帰る元気はなかった。
なによりも尻が痛かった。
トランクスのセンターの縫い目が、尻の割れ目の両側にこすれ、
あやうく尻の谷を挟んだ尻肉から血が出そうなくらいであった。

横浜から1泊2日で帰省していた友人Aは、
1週間ほどかけて横浜から京都経由で帰省していた。
腕がサンバーン状態で、蝋のようになっていた。
すごいとは思ったが、次回は自分も、とは思わなかった。
そう思うには、この3日間はちょっと辛すぎた。


結局、電車で帰京した。
それから1年、東京では自転車なしで過ごした。
PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析