忍者ブログ
[601] [600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [591]
20110823_000.JPGかの、大夕張森林鉄道夕張岳線1号橋梁、通称「三弦橋」を改めて見てきた。本当は至近距離まで逝きたかったので、午前4時に現地に着くように行ったにも関わらず、私の位置と三弦橋の位置との中間地点を、ライトを持った人たちがうろうろしていた。まさか同業者ではあるまい。なな爺さんと同じようなアングルで撮ることは諦めることには、少し時間が必要だった。

同じアングルとは、『廃線跡の記録2』の表紙のようなアングルである。

この三弦橋は、過去、何度も見ていた。そして、目の前も何度も通っていたし、俯瞰したこともある。以前使っていた地図を見ると、楓駅(当時)から北、シューパロ湖に向かうルベシップ林道と、道道ニニウ夕張線(夕張新得線、道道136号)をバイクを積んだハイエースで走りつなぎ、上記の撮影位置まで来ている。その当時はとくに感慨もなく、「ああ、三弦橋だ」と思っただけで、写真など撮ってもいない。それを後悔する日が来ようとは。

20110823_001.JPGどうしても、真横から撮影することができない。



この三弦橋については、さまざまなところで書かれているので私が書くことなどひとつもない。ただ、興味を持った方のために。

『三弦橋マニアクス』(写真集) 特殊同人電幻開発
『シューパロ湖三弦トラス橋の評価と保存に関する研究』(今尚之、中岡良司、佐藤 馨一)土木学会北海道支部論文報告集
 
PR


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6
10 11 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析