忍者ブログ
[1159] [1158] [1156] [1144] [1157] [1143] [1139] [1138] [1154] [1155] [1153]
池島は、戦後に開発された炭鉱の島。いまは閉山したが、炭鉱の施設が見学できるため、産業遺産が好きな人たちが静かに訪れている。これからもっと広く知られるようになるだろう。

上の写真はジブローダー。ベルトコンベアでこの場所(貯炭場)に集められた石炭を積み出すのに使う。写真左の下部から石炭を取り込み、写真右のブームから積み出す。

ここからほど近い道路の防波堤が台風で破壊されていた。



のぞき込んだら…。

レールがある。

どうやら桟橋があり、それが崩壊したらしい。もっとも破壊された防波堤ができた時点でこの桟橋は塗り込められていたというか閉鎖されていたと思われる。周辺に散乱するコンクリート塊には、レールを鉄筋として使ったものもあった。

ジブローダーの位置と合わせて考えても、ここにレールがあるのがちょっと理解できない。石炭の積み出しに使われていたのであれば、貯炭場からここまで半地下の軌道があるものと思うが、1975年撮影の航空写真を見ても、よくわからない。

乞ご教示。



おまけ。
池島往復の切符。




PR


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
twitter
twitter2
プロフィール
HN:
磯部祥行
性別:
男性
自己紹介:
メールはy_磯部/blue.ぷらら.or.jpにお願いします。日本語部分等は適宜置き換えてくださいませ。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
since 2010.7.30
アクセス解析